誕生日&還暦

小さい時、母親と生き別れてから、私と弟の母親の代わりをしてきてくれた姉が、還暦を迎えました。ずっと前からみんなでたくらんだサプライズ✨大成功でよかった😊💕
薔薇は60本です。
いつまでも元気でいてね〜☺️❤️
line

ももちゃんの命日

12月6日は、ももちゃんの一回目の命日でした。

ヒロのもとへ旅立って1年が過ぎました。

晩年はアレルギーでビーフもささみも入っていない

ドッグフードやおやつはおいものスティックでした。

亡くなる3日前くらいからあまり動けずごはんを食べなくなってしまいました。

ももちゃんが寝ているところまでお皿にビーフのかんずめを入れて

口元に差し出すと美味しそうに食べてくれました。

次の日も食べてくれました。

でも、もう食べなくなってしまいました。

だからほんとにそれが最後の晩餐でした。

命日は、ビーフのかんずめとビーフジャーキーと

最後に棺にいっぱい入れたガーベラを御供えしました。

ももちゃん、喜んでくれたかな・・・


IMG_0316.jpg


今日はもう危ないと思ったその日、私も娘も

どーーーーしても仕事が休めず、後ろ髪を引かれる思いで

仕事に出かけなければいけませんでした。

やはり先に娘が帰ると、ももちゃんは亡くなっていました。

今まで16年という歳月、私たちを癒し、ヒロがICUにいた時も

ずっとひとりぼっちで我慢してくれていたのに・・・

ももちゃんをたったひとりぼっちで天国へ逝かせてしまいました。

ヒロは来てくれていたとは思うけれど自分がいてあげれなかったことに

可哀想な事をしてしまったという後悔と申し訳ない想いと・・・

今でも苦しくなります。

戻れるものならあの日に戻って、ももちゃんをこの腕に抱いて

見送ってあげたいな・・・


パワーストーンの山本奈央先生に教えて頂きました。

ペットロスになった時、優しく癒しをくれる石です。

「フォスフォシデライト」

癒してもらっています。

IMG_0324.jpg


そして毎日祈っています。

ももちゃんが光の世界で元気一杯走り回って

ヒロと一緒に幸せでいますようにと・・・

ももちゃん、ありがとう


022.jpg
line

光の世界へ・・・

2月6日 ヒロが大好きな九州のばあちゃん

ヒロパパのお母さんが光の世界に旅立ちました。

病気発覚から半年という早さでした。

この前の夏はみんなで阿蘇山に行ったりして楽しく過ごした

ばかりなのに、あまりにも早すぎて頭がついて行けません。

もう危ないかもしれないとの連絡を受け

2月2日、ヒロパパ、私、娘、ヒロのお嫁ちゃん、孫のユウ君の

5人で駆けつけ泊まり込み、みんなで見送ることができました。

ヒロのように、その最後は穏やかで眠るように

家族全員揃うのを待って静かに息を引き取りました。

私自身、ヒロが亡くなったことで再会し、また交流が始まり

家族として見送らさせていただいたことに感謝の気持ちで一杯です。

若い時から娘のように接してくださり、嫌なことなど一度も

言われたことがありませんでした。何かあっても味方をしてくれました。

ヒロも初孫で保育園の年中さんまで近くにいたので可愛がってくれていました。

み~んなばあちゃん、ばあちゃんって、ばあちゃんが大好きで

ばあちゃんが作ってくれる、味噌汁や混ぜご飯やまんじゅうやかきもちが

大好きで・・・

もう、食べられないね・・・


ただ、旅立つその時はヒロも迎えに来て一緒に天使の梯子を

昇り、今頃笑いながらたくさんたくさん話をしているんだろうな~

って思います。

息を引き取り、家に帰ったばあちゃんのお顔を

孫たちとヒロのお嫁ちゃんがみんなでお化粧したりマニキュアしたり

してくれてとってもきれいになりました。

祭壇はたくさんの花に囲まれて嬉しそうに笑っているばあちゃんの

遺影、人柄を表すように溢れんばかりの供花でいっぱいでした。


娘としてばあちゃんに育ててもらったKちゃんが心配です。

一人じゃないからね・・・

頑張らなくていいんだよ・・・心のままに生きていけばいいんだよ・・・

とKちゃんに伝えたいです。

そして、ヒロのお嫁ちゃんとユウ君、最後までありがとう。

二人のばあちゃんに対する想いをみんな一生忘れることはないでしょう。

心から感謝します。

     お母さん、ありがとう 


    懐かしい人にたくさん会えましたか?

    どうか光の世界で幸せでありますように・・・

    みんなにたくさん愛をありがとう。

    ヒロをよろしくお願いします。

DSC_0128.jpg
line

ももちゃんが天国へ旅立ちました

PIC00136.jpg  ☆若き日のももちゃん☆


今日は、私も娘もどうしても仕事が休めない日でした。

それでも遅刻をし後ろ髪を引かれる思いで家を出ました。

娘が急いで帰ると、そこに横たわっていたのは

冷たくなってしまっていたももちゃんでした。

一人ぼっちで逝ってしまいました。

でも私はこの数日、ヒロにいつもお願いしていました。

ももちゃんが苦しまず穏やかに逝けるよう

見守ってね・・・

ここ2日間は、ヒロ・・・もう迎えにきてやって・・・と。

ももちゃん、もう頑張らなくていいよって。

そっと逝ってしまったことに何か意味がある気がして

なりません。


若い時は病気ひとつしなくて、とてもお利口な優等生の子でした。

ある日、実家に預けている時、弟がジャーキーを「まて!」と

言ったまま忘れて出かけてしまい、朝方帰るとまだ待っていた・・・

そんなエピソードがあります。

晩年は、乳がん、子宮、卵巣摘出、皮膚病、心臓病、白内障

と痛い思いをたくさんしながらも16年という歳月を共に過ごしました。

ヒロが十代の時にうちに来て、ヒロがICUに居る時は

私達は駐車場生活だったので家に帰っていませんでした。

ずっとわんちゃんの一人暮らしで、ごはんは友達が毎日通って

あげてくれていました。

ここ3日は今までアレルギーで食べれなかったビーフの

缶詰めを口元にもっていってあげると美味しそうに食べていました。

今思うと、最後の晩餐になりました。

思うように動けないのに(たまには間に合わないけど)

苦しいのにちゃんとトイレまで行っていました。

これから介護になるのかな・・・と思って覚悟をしていました。


最後まで世話をかけない親孝行な子でした・・・

ももちゃん、今までたくさんの優しい癒しの時を

ありがとう・・・うちの子に来てくれてありがとう・・・


もう、苦しくないね、かゆくないね、目もちゃんと見えるね。

ヒロといるの?ヒロに一杯遊んでもらうんだよ。

たくさん走りまわるんだよ。

ヒロがいるから寂しくないよね・・・

私達家族に幸せをたくさんくれたももちゃん

ずっ~と、ずっ~と忘れないよ。

光の世界で幸せでいてね。

お母さんがそっちに行く時必ずヒロと一緒に来てね。約束だよ。

ももちゃん、ありがとう

20131206_232523.jpg☆ ヒロと・・・☆20131206_212257.jpg
line

寂しくないね・・・

今日は、大寒波

名古屋は雪がチラチラと舞う

寒い日でした。(なんで今日なの~(>_<))

私の父の三回忌の法要と納骨を執り行いました

ヒロが亡くなり建てたお墓

そこに父が入りました

私も私の弟も仲良くそこに入ります

ヒロの魂がお墓の中にいるわけではないけれど

一人ぼっちじゃなくなって

寂しくないかな・・

なんて思ってしまいます

DSCF2374.jpg

娘がディズニーランドへ行った時

おみやげに父に買ってきたマグカップ

嬉しそうにコーヒーを飲んでいたから

そのマグカップをお墓で使います

ふたつ並びました

お父さん、こころからありがとう・・・

ヒロのこと、よろしくお願いします

DSCF2373.jpg20130221_163605.jpg

少し前、季節の花を桜と牡丹にしました
line
line

line
calendar
line
ようこそ♡One loveへ
line
プロフィール

もっちゃん

Author:もっちゃん
27歳という若さで光の世界へと逝ってしまった最愛の息子のこと、支えてくれる最愛の娘や家族のこと、日々の出来事など書いています。名古屋 子供を亡くした親の会「心のままに 月の光の会」の立ち上げスタッフとして活動しています。

line
clock
line
表示中の記事
  • 家族のこと
2015年06月10日 (水)
誕生日&還暦
2014年12月08日 (月)
ももちゃんの命日
2014年02月14日 (金)
光の世界へ・・・
2013年02月25日 (月)
寂しくないね・・・
次 >>
by AlphaWolfy
line
Comments...A

openclose

line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line