合同親の会 in Nagoya

最近の私・・・眠り姫・・あっ!眠りおばさん
にでもなったように眠くて眠くて
やっとブログ書きます

5月25日~26日は松山で親の会をされているFさん
広島で親の会をされているTさんと共に
合同の親の会を開催しました。

その他、東京、横浜、岐阜、京都、大阪などから
多くの方々が参加して下さいました。

打ち合わせや下見はしましたが、不手際もあったかと
思います。みなさんのご協力のおかげで
無事に終えれたこと、心から感謝しています。

本当にありがとうございました

まだ日の浅い方は、少し先を歩く方々に優しさと
勇気をいただいたと言ってくださいました。

何年経とうと、子供を亡くした悲しみや苦しみは
減ることはないけれど、ちょっとした心の変化や
現実に少しだけ慣れてくる・・・
そんな感覚でしょうか。

でもでも、一人では苦しいです
みんなで支え合い、寄り添い、共有できることで安心感があります。
教えていただくこともたくさんあります。
また、みんなが癒される事を考えていきたいです。
それは私達にとっても癒しであり、支えでもあります。
子供達が繋いでくれるご縁・・・
またお会いできる日を楽しみにしています

二日間のこと・・Mママさんが詳しく書いてくれています。
http://blog.goo.ne.jp/kenmjun/e/4b3a0485a3eae456e6f831692f027208


5月28日 月命日

お墓に行くとメッセージブックにメッセージが・・・
いつもありがとう
ヒロの友達の暖かさに心がほんわかあったかくなります。
夜はいつものようにヒロが大好きなメンバーが集まりました。

孫の○○君が、「パパのとこへ置いておく」と言ってくれたようで
野球の試合で取ったメダルを2個、仏壇にお供えしてくれました。
歯が抜けたので乳歯も・・・
○○君が自分と同じように頑張ってる野球。
ヒロはどんなに嬉しいでしょう。
きっとハラハラドキドキして活躍を見守っている事と思います。
有難いです。感謝の気持ちでいっぱいです
いつもありがとう

IMG_2013053030270.jpg
line
line

line
calendar
line
ようこそ♡One loveへ
line
プロフィール

もっちゃん

Author:もっちゃん
27歳という若さで光の世界へと逝ってしまった最愛の息子のこと、支えてくれる最愛の娘や家族のこと、日々の出来事など書いています。名古屋 子供を亡くした親の会「心のままに 月の光の会」の立ち上げスタッフとして活動しています。

line
clock
line
表示中の記事
  • 2013年05月
2013年05月30日 (木)
合同親の会 in Nagoya
次 >>
by AlphaWolfy
line
Comments...A

openclose

line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line