スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ももちゃんが天国へ旅立ちました

PIC00136.jpg  ☆若き日のももちゃん☆


今日は、私も娘もどうしても仕事が休めない日でした。

それでも遅刻をし後ろ髪を引かれる思いで家を出ました。

娘が急いで帰ると、そこに横たわっていたのは

冷たくなってしまっていたももちゃんでした。

一人ぼっちで逝ってしまいました。

でも私はこの数日、ヒロにいつもお願いしていました。

ももちゃんが苦しまず穏やかに逝けるよう

見守ってね・・・

ここ2日間は、ヒロ・・・もう迎えにきてやって・・・と。

ももちゃん、もう頑張らなくていいよって。

そっと逝ってしまったことに何か意味がある気がして

なりません。


若い時は病気ひとつしなくて、とてもお利口な優等生の子でした。

ある日、実家に預けている時、弟がジャーキーを「まて!」と

言ったまま忘れて出かけてしまい、朝方帰るとまだ待っていた・・・

そんなエピソードがあります。

晩年は、乳がん、子宮、卵巣摘出、皮膚病、心臓病、白内障

と痛い思いをたくさんしながらも16年という歳月を共に過ごしました。

ヒロが十代の時にうちに来て、ヒロがICUに居る時は

私達は駐車場生活だったので家に帰っていませんでした。

ずっとわんちゃんの一人暮らしで、ごはんは友達が毎日通って

あげてくれていました。

ここ3日は今までアレルギーで食べれなかったビーフの

缶詰めを口元にもっていってあげると美味しそうに食べていました。

今思うと、最後の晩餐になりました。

思うように動けないのに(たまには間に合わないけど)

苦しいのにちゃんとトイレまで行っていました。

これから介護になるのかな・・・と思って覚悟をしていました。


最後まで世話をかけない親孝行な子でした・・・

ももちゃん、今までたくさんの優しい癒しの時を

ありがとう・・・うちの子に来てくれてありがとう・・・


もう、苦しくないね、かゆくないね、目もちゃんと見えるね。

ヒロといるの?ヒロに一杯遊んでもらうんだよ。

たくさん走りまわるんだよ。

ヒロがいるから寂しくないよね・・・

私達家族に幸せをたくさんくれたももちゃん

ずっ~と、ずっ~と忘れないよ。

光の世界で幸せでいてね。

お母さんがそっちに行く時必ずヒロと一緒に来てね。約束だよ。

ももちゃん、ありがとう

20131206_232523.jpg☆ ヒロと・・・☆20131206_212257.jpg
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
calendar
line
ようこそ♡One loveへ
line
プロフィール

もっちゃん

Author:もっちゃん
27歳という若さで光の世界へと逝ってしまった最愛の息子のこと、支えてくれる最愛の娘や家族のこと、日々の出来事など書いています。名古屋 子供を亡くした親の会「心のままに 月の光の会」の立ち上げスタッフとして活動しています。

line
clock
line
表示中の記事
  • 2013年12月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
次 >>
by AlphaWolfy
line
Comments...A

openclose

line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。