スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ももちゃんの命日

12月6日は、ももちゃんの一回目の命日でした。

ヒロのもとへ旅立って1年が過ぎました。

晩年はアレルギーでビーフもささみも入っていない

ドッグフードやおやつはおいものスティックでした。

亡くなる3日前くらいからあまり動けずごはんを食べなくなってしまいました。

ももちゃんが寝ているところまでお皿にビーフのかんずめを入れて

口元に差し出すと美味しそうに食べてくれました。

次の日も食べてくれました。

でも、もう食べなくなってしまいました。

だからほんとにそれが最後の晩餐でした。

命日は、ビーフのかんずめとビーフジャーキーと

最後に棺にいっぱい入れたガーベラを御供えしました。

ももちゃん、喜んでくれたかな・・・


IMG_0316.jpg


今日はもう危ないと思ったその日、私も娘も

どーーーーしても仕事が休めず、後ろ髪を引かれる思いで

仕事に出かけなければいけませんでした。

やはり先に娘が帰ると、ももちゃんは亡くなっていました。

今まで16年という歳月、私たちを癒し、ヒロがICUにいた時も

ずっとひとりぼっちで我慢してくれていたのに・・・

ももちゃんをたったひとりぼっちで天国へ逝かせてしまいました。

ヒロは来てくれていたとは思うけれど自分がいてあげれなかったことに

可哀想な事をしてしまったという後悔と申し訳ない想いと・・・

今でも苦しくなります。

戻れるものならあの日に戻って、ももちゃんをこの腕に抱いて

見送ってあげたいな・・・


パワーストーンの山本奈央先生に教えて頂きました。

ペットロスになった時、優しく癒しをくれる石です。

「フォスフォシデライト」

癒してもらっています。

IMG_0324.jpg


そして毎日祈っています。

ももちゃんが光の世界で元気一杯走り回って

ヒロと一緒に幸せでいますようにと・・・

ももちゃん、ありがとう


022.jpg
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
calendar
line
ようこそ♡One loveへ
line
プロフィール

もっちゃん

Author:もっちゃん
27歳という若さで光の世界へと逝ってしまった最愛の息子のこと、支えてくれる最愛の娘や家族のこと、日々の出来事など書いています。名古屋 子供を亡くした親の会「心のままに 月の光の会」の立ち上げスタッフとして活動しています。

line
clock
line
表示中の記事
  • 2014年12月
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2014年12月08日 (月)
ももちゃんの命日
次 >>
by AlphaWolfy
line
Comments...A

openclose

line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。