ヒロ旅行2016

ヒロが天国へ旅立ってから始まった、ヒロ旅行。

ヒロが元気な頃。ヒロパパの貯金箱のお金がいっぱいになったら、みんなで温泉旅行に行くんだってとっても嬉しそうに、でも私に申し訳なさそうに話していたヒロ。
でも、ヒロは入院し、叶うことなく旅立ってしまった。

一回目のいっぱいになった貯金箱のお金は、ヒロパパのお父さんが亡くなり、みんなの帰省費用になったと聞いた。

二回目は、ヒロパパ、ヒロ、娘で温泉に行くはずが、ヒロが天国へ旅立ってしまった。

貯金箱がいっぱいになるといいことがないから、満タンになる前にみんなでヒロのためになる旅行をしよう!ということで始まったヒロ旅行。
2016年は、みんなの体調もイマイチのため、ギリギリに決めた近場の旅になった。

京都

IMG_2898.jpg


ヒロのために回向をしていただいた。
何度か訪れている知恩院。
読み上げられるヒロの名前と命日と戒名。
年月が増えるたびにこみ上げてくる思い。

奈良

IMG_2896.jpg

東大寺

ヒロのあちらでの幸せと娘の健康をお祈りし、1つだけ空いていた宿へ向かう

久しぶりにゆっくりできたなぁ

夜は、個室のお食事処でおいしい料理とビールでまったり
もちろん、ヒロも一緒に

ビールを飲み始めてしばらくした頃、担当の仲居さん、あまりにさりげなくてしばらく気づかなかったが、娘が気がついた。

「ねえ、そのごはん、ヒロに置いてってくれたんじゃない?」
「置きながら、そろそろごはんね。って言ってたよ」
って娘に言われ、初めて気づいた。

ヒロの前にお茶とご飯とお吸い物を置いて下さっていた。

もう、胸が熱くなりただ、ただ、泣けた

しばらく、泣いた

仲居さんのお気遣いに感謝の思いで一杯です。その思いを伝えると、ご自身も仲の良い妹さんを亡くされていて私達の思いが伝わってきたとお話して下さった。

ディズニーランドのこういった感動話は聞いたことあるけれど、現実におきたこのホテルのこの仲居さんの素晴らしい心遣いに私達は感動し、感謝し、胸が一杯になった。
本当に本当にありがとうございました。
このことは、一生忘れません。

ヒロ、ありがとう
だから、ここを探してくれたんだね。
一部屋だけ空けておいてくれたんだね。
また、素敵なご縁をありがとう

IMG_2897.jpg

2日目は、前から娘が行きたがっていた、京都で有名な芸能神社、車折神社に寄って来た。

IMG_2910.jpg

今回のヒロ旅行2016は、感謝と心温まる旅行でした。

私としたら、ごはんを済ませ、部屋に戻ると
泣きつかれと、お腹がいっぱい過ぎて苦しくて
8時に寝てしまいました
いつもはありえない就寝時間。

もったいな~~~い起きたころにはみんな寝てて・・・

そんな素敵な仲居さんがいる宿。
料理もおいしくて、、、部屋の露天風呂も最高で、きれいで・・・
サービスがたくさん付いてて、最高でした。
奈良に行かれたら是非行ってみて下さい。

奈良万葉若草の宿 三笠
http://www.naramikasa.com/

line
line

line
calendar
line
ようこそ♡One loveへ
line
プロフィール

もっちゃん

Author:もっちゃん
27歳という若さで光の世界へと逝ってしまった最愛の息子のこと、支えてくれる最愛の娘や家族のこと、日々の出来事など書いています。名古屋 子供を亡くした親の会「心のままに 月の光の会」の立ち上げスタッフとして活動しています。

line
clock
line
表示中の記事
  • 2016年07月
2016年07月23日 (土)
ヒロ旅行2016
次 >>
by AlphaWolfy
line
Comments...A

openclose

line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line