スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ひとつ

お越し頂きありがとうございます

2012年もどうぞよろしくお願い致します

大晦日・・・
ヒロや父が居る頃は、うちでは盛大な年越しをしていた。
父もあと何度お正月を迎えられるだろう・・・と思っていた私は
31日まで仕事をしながら、ダッシュで帰り、姉とおせちを詰め、まぐろが
大好きな父のためにさしみを買いに行き、鍋を用意し、茶わん蒸しを作り
みんなで大晦日をにぎやかに過ごした。

そんなご馳走を目の前に、ヒロは「おとうが一人で可哀想だから行ってくるわ」
と言いヒロパパのところへ行くようになっていた。

ヒロが天国へ逝き、一年後父が逝ってからはもうそんなこともなくなった。

でも、私にできることは、ヒロパパを呼び、私、エリ、ヒロパパ、私の弟の4人で
年越しをし、ヒロに心配や悲しい想いをさせないこと。
ヒロの想いをちゃんと叶えてあげること・・・
そう思っている。

もちろん、ヒロと父も一緒に・・・

紅白で見た長渕剛さんの「ひとつ」
心に響き、忘れることができない歌になった。


「僕は悲しみを抱きしめようと決めた」

「ひとつになって、ずっと一緒に共に生きる」

「ひとつになって君と生きる」

「共に生きる」


同じ想いだった。

自分の命より大切な子供を亡くすということは
何年たったから・・・とか、そんなものではない。

色んな環境で生きてる中で、ことあるごとに襲ってくる
悲しみや辛さは自分がこの世に生きている限り永遠に続く。

だったら、この歌のように、悲しみを抱きしめて行こう。
ひとつになって一緒に生きて行こう。
何をしたらヒロは笑って喜んでくれるだろう・・・


そんな風に考えながら、共に生きて行こう






line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

ヒロさんは、お母さんたちがくよくよしていないことが
嬉しいんだと思います。
うちのトモヤもきっとそうだと・・。

ほんとうにそうですね。
悲しみを抱きしめて生きていく・・、
口で言うほど簡単なことではないと思うけど、
ずっと一緒だよって、思って生きたいですねi-265

No title

ねこうさぎさん、コメントありがとうv-411

そうですね、簡単なことではないけれど、前にヒロとセッションした時
「おかぁはいつも謝ってばっかりいる。もう謝らんで!そういう姿を見てるとかわいそうで自分も苦しいから」と言われましたv-409

私がいつも謝っているのは、一人仕事帰りの車の中。

あ~~やっぱりヒロは全部見ている、わかっていると思いました。
それからは、なるべく「ありがとう」に変えていますがまだまだダメですv-393ついつい「ごめんね」がでてしまって・・・

それからです。喜ぶことをしてあげようと思ったのは。

そして、こうも言ってました。
「いっつもそばにいるからね。全部見てるからね」って・・・

ねこうさぎさん、トモヤ君もいつもお母さんのそばにいてくれてるはずだから子供達と一緒に少しずつ歩いて行きましょうねv-352

そうなんですか・・

ヒロさん、お母さんのこといつも観ててくれるんですね。

肉体がある時と違うのは、
心が透けて観えてしまうことですよね。
私たち親が、考えていること、思ったこと、
みんな子どもにはストレートにわかってしまうんですよね。

喜ぶことをしてあげよう・・

すごい、母の愛ですね・・
哀しくて辛いのに、ヒロさんの喜ぶことをしよう・・
私もそう思うんですが、
トモヤが哀しむことを時々してしまってます・・。
まだまだ、駄目な親なんです・・i-241

いつもそばにいるからって言ってもらえて
勇気がでますね。

私も今年は、トモヤにもっと近づきたいです。
もっちゃんさんに励まされます。
よろしくお願いしますね。
line
line

FC2Ad

line
calendar
line
ようこそ♡One loveへ
line
プロフィール

もっちゃん

Author:もっちゃん
27歳という若さで光の世界へと逝ってしまった最愛の息子のこと、支えてくれる最愛の娘や家族のこと、日々の出来事など書いています。名古屋 子供を亡くした親の会「心のままに 月の光の会」の立ち上げスタッフとして活動しています。

line
clock
line
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • ひとつ
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年01月05日 (木)
  • 03時45分16秒
by AlphaWolfy
line
Comments...A

openclose

line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。