スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

いのちの波動より

若くして世を去ることの意味

10月26日 神棚(諸神)

家族は霊的に見ると一つの単位ではなく一人一人違う源から来ている。

子供は肉体を両親から引き継ぐが中に宿る魂は別のものである。

そのためその魂は自分独自の目標を目指している。

寿命にも違いがあり子が親より早く死ぬということも起きる。

若者が世を去っていく、それは残された家族にとっては実に悲しく

劇的なことである。悲しみのあまり止めどもなく溢れる涙

しかしそれは魂を揺るがす感動でありその時心は一点の濁りも無く

清らかになっているものである。

やがて時がたてばその死は残されたものにとっては

かけがえのない教訓を残してくれている事に気付くであろう。

それにより家族の絆は一層強まり、また各々が今までの生き方を反省し

考え直す機会も与えてくれている。感情的には悲しい事ではあるが

実はそれは残された者たちにとって大きな学びとなっているのである。

早く世を去るもの達の共通点は霊的にレベルが高く

すでに過去多くの事を学んでいるのでそれ以上

この世では学ぶ必要がないということである。

顕在意識の上では本人も気付かないが潜在意識のレベルでは

すでに十分に学び多くを知っているのである。

好人物で皆から慕われる、人のために尽くせるような人物は

早死にすることが多いがそれはそういう理由からである。

親より早く死ぬというような場合、実はその者は親よりも霊格が高く

自らの死をもって親に霊的覚醒を促すことになっている場合がある。


            (大空澄人氏のホームページより)


そうだな・・・と身に染みて思う。

ヒロは私達の知らないところで
驚くほどたくさんの人に愛されていた。
そして、魂のこと、スピリチュアルなことなど気にもとめてなかった家族に
霊的真理を教えてくれた。

ありがとう・・・愛しいヒロ
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

いのちの波動

「若くして世を去ることの意味 」
私も何回も読みました。

ヒロさんは、大空澄人さんのおっしゃるように、
この世で学ぶことは全て終わっているんだと思います。

みんなに愛や霊的真実を教えてあげる役目なんでしょうね。

そう確信できても、やっぱり寂しいですけどね・・・。
逢いたいよね。

No title

ねこうさぎさん、ありがとう。

何回も読んで「そうなんだ」と納得しても

やはりわからないことだらけで・・・

その時はわかったつもりでも

また何日かするとネガティブになってしまいます。

ヒロに怒られそうです^^;

もっともっと学ばないと・・・
line
line

FC2Ad

line
calendar
line
ようこそ♡One loveへ
line
プロフィール

もっちゃん

Author:もっちゃん
27歳という若さで光の世界へと逝ってしまった最愛の息子のこと、支えてくれる最愛の娘や家族のこと、日々の出来事など書いています。名古屋 子供を亡くした親の会「心のままに 月の光の会」の立ち上げスタッフとして活動しています。

line
clock
line
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • いのちの波動より
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年10月10日 (水)
  • 22時44分42秒
by AlphaWolfy
line
Comments...A

openclose

line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。