スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

3回目の祥月命日

11月28日、あの日・・・

ICUで1か月半痛みと辛い治療に耐え

頑張ったヒロ。

起こるわけがないこと、起こってはいけないこと

が起こってしまいました。

親が子供を看取るということ・・・

こんなに悲しく辛いことが起こるなんて

考えたこともありません。

「息子さんは今日亡くなります」と言われ

気が狂いそうな自分と何が何だかわからない自分・・・

ただ、淡々とことが進んでいきました。

今頃は・・・とあの時の記憶が鮮明に蘇ります。

何年経っても同じ気持ちです。

そんな中、午前中に宅配便やお花屋さんからお届け物が。

ヒロのいとこや同じ悲しみを抱え支え合って歩いて下さっている

お友達からお供え物と優しいメッセージを頂き

心が暖かくなりました。本当にありがとうございましたm(__)m

PhotoGrid_1354078562710.jpg

そしてヒロの大好きな「おかんの春巻き」と「高菜チャーハン」

を作り、一緒に食べてお墓に行きました。

IMG_2012112837178.jpg


PhotoGrid_1354090006777.jpg

そして、夜はヒロの友達がヒロが働いていた炉ばたのお店で

今年も集まってくれると言ってくれたので

みんなで行きました。

時間の調整をしたわけでもないのに

お店に着いたのはヒロが息を引き取った時間と

まったく同じ19時25分でした。

娘が、「みんなで月に手を合わせてお祈りしよう」

と言いました。すると・・・

DSCF2238.jpg

こんなにはっきりとしたオーブが・・・

ヒロがこの集まりに来ないわけがありません。

他の写真にもたくさん写っていました

友達が28日に集まってくれるのは

これで3回目です。

毎年この日を忘れずに集まってくれる友達・・・

本当にありがとうございます。

ヒロはこの時が一番嬉しくみんなと一緒に

楽しんでいるに違いありません。

感謝してもしきれません。

本当にいつもありがとう

DSCF2264.jpgDSCF2267.jpgIMG_2012120214279.jpg


色紙を忘れていて

女の子に書いてもらわなかったのが残念です

こうして28日も終わり、次の日は仕事でしたが

29日はお通夜、30日は葬儀と

今頃は・・・と思い出しては涙が出ます。

何年経ってもこの想いからは逃れられないでしょう。

毎日毎日息子のことは頭から離れませんが

この3日間は特に鮮明に蘇ります。

この辛い時期に心を寄せて下さった全ての方々に

心から感謝致します。

本当にありがとうございました。

PhotoGrid_1354078214464.jpg

おまけ こんなに可愛い頃もありました。親バカですみません
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

もっちゃん、こんばんは。

ヒロさん、たくさんのお友達が集まってくれたんですね。
毎年、こんなふうにみんながヒロさんのことを想う・・。
すごいことです。
なかなか、こんなにお友達が集まってくれる人っていないです。

ヒロさん、みんなの心を一つにして・・。
ほんとうに愛のヒトなんですね^^



One Loveの歌詞を思い出しました.

ヒロさんが、空からみんなをみているんだなぁ・・。


とっても、辛い時を生きてきましたね・・。
私も、ときどきどうしようもなく生きて行くのが嫌になることがあります。
もう、息子のところに逝きたいと・・。

でも、遺された家族の寂しさを、こんなに知ってる私が、
家族をおいて逝くわけにはいかないですね。

小さいころのヒロさん、すっごくかわいいi-80
もう、やさしいフォトに癒されました。

ありがとう。

No title

ねこうさぎさん、いつも暖かいコメントありがとう<m(__)m>

娘にヒロの後輩からメールがありました。

「ひろさんの人を集めるパワーは相変わらず凄かったね」って。

何だかとっても嬉しかったです(^^)

ホントにみんなを繋ぐことが大好きで、今でもかわらないです(^^)

雪降ったみたいですね。

風邪ひかないように気を付けて下さいね。

なかなかコメントできなくてごめんね。

いつも見に行ってます(^^)v
line
line

FC2Ad

line
calendar
line
ようこそ♡One loveへ
line
プロフィール

もっちゃん

Author:もっちゃん
27歳という若さで光の世界へと逝ってしまった最愛の息子のこと、支えてくれる最愛の娘や家族のこと、日々の出来事など書いています。名古屋 子供を亡くした親の会「心のままに 月の光の会」の立ち上げスタッフとして活動しています。

line
clock
line
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 3回目の祥月命日
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年12月02日 (日)
  • 02時44分57秒
by AlphaWolfy
line
Comments...A

openclose

line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。